2018年10月15日月曜日

明日は無料ダウンロード

  無料ダウンロードが明日に迫ってきました。この本の前にはもう少し難しいCSSガチガチの本の原稿をつくったのですが、ちょっと初心者には難しすぎるんじゃないかなと思うようになりました。そこで詩集用のテンプレートを作ってベクターからフリーで配布しようかなっと考えたのですが、これだけでは大げさかなと思い、急きょ、横書と縦書きのテンプレートを作って配布することにしました。縦書きはちょっとした小説にも使えると思います。だれか使ってくれると嬉しいです。


 本のほうもテンプレートRaKuの解説が主になったのでCSSの説明をしなくてもよくなった分、わかりやすくなったかなと思っています。


 CSS編を書くと本に書いてしまったので、ぼちぼちやるつもりです。来年の前半位までに出せれば良いかなと思っています。

2018年10月14日日曜日

ソフトウェアの怖さ

 テンプレートRaKu1.11をフリーで配布していますが、どきどきしています。ソフトウェアはいろいろなケースを考えて開発されるのですが、実際に第3者が使うと思いもかけないような使い方をされるときがあるのです。いわゆる想定外というのです。こういうときにおかしなことが起きるのです。


 よく企業でコンピューターが止まって大騒ぎするときがあります。ほとんどが想定外のデータが流れてコンピュータがおかしくなるのです。開発者がいい加減に作っているわけではないのですが(そういう場合もありますが。。。)そこまで考えが至らないということです。わたしも結構、ソフトウェアを想定外の使い方をしてバグ(ソフトウェアの誤り)につきあたります。


 結局、人間のやることには限界があるということだと思います。コンピュータも人間の作ったものなので、限界があるといううことでしょう。


 なので、わたしの作ったテンプレートRaKu1.11も、いろいろな方につかってほしいのですが、想定外のことが起きるかも知れないとどきどきしているのです。ちょと言い訳がましいですが。。。。
おきたら考えます。よろしくお願いいたします。

2018年10月13日土曜日

無料ダウンロードの設定終わりました

午後3時ごろにようやくステータスが販売中に切り替わりました。無料ダウンロードを


10月16日午後5時から10月21日午後時まで


と設定しました。夏時間で1時間ずれるかも知れませんが、とりあえず一段落です。ふー。
下が表紙です。クリックするとアマゾンに行きます。
https://www.amazon.co.jp/%E8%A9%A9%E9%9B%86%E3%82%92%E9%9B%BB%E5%AD%90%E5%87%BA%E7%89%88%E3%81%97%E3%82%88%E3%81%86-%E4%BD%90%E4%B9%85%E9%87%8F%E4%B8%80-ebook/dp/B07HV2KBTJ/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1538317797&sr=1-1&keywords=%E4%BD%90%E4%B9%85%E9%87%8F%E4%B8%80

無料ダウンロードの設定がまだできない

 出版準備中のスタータスが販売中にまだなりません。販売まで最長72時間と説明が出ますが、こんなにはかからないとは思います。72時間だったら16日でぎりぎりですね。無料ダウンロードの設定ができません。ふー


 予約だから13日になったら即販売に切り替わるのかと思ったらそうでもないんですね。どうしてそんなに遅くなるんでしょうね。今日中には販売中になると思うのですが。。。。



販売はきょう午前9時から

 朝、午前7時にアマゾンのわたしの本の販売サイトを見たら、購入ボタンが灰色の予約ボタンから黄色の購入ボタンに変わっていたので、無料販売の日を設定しようとしたところ、点が三つあるアックションボタン(?)が「予約販売でロックされている」とメッセージが出て動きませんでした。


おそらく、きょうの午前9時に販売されるのでしょう。確認したら、また。ここに書きます。





2018年10月12日金曜日

ハイフネーション

 明日の発売になるといいですね。束の間のしずかな時間なので少し無駄話です。横書きの英文だと一行に収まらない単語は適当なところで切ってハイフンを付けて改行します。これをソフトハイフネーションと言います。日本語では関係ないのですが、英文交じりだと問題が出てきます。一行に収まらないと次の行に入って、上の行が妙に短くなってしまいます。


 今回の「詩集を電子出版」使用でもファイル名などが横文字でかなり長いときに起きてしまいます。一応テンプレートでもソフトハイフネーションの設定をしてあり、単語を切る位置を指定すれば、そこでうまくハイフンを付けて切ってくれるように設定しています。単語に切る位置をしてする必要があり、全部に切る位置を指定していませんが、危なさそうなところには入れてあり、うまく機能していました。やれやれ。


 ワードなどでも設定すれば、辞書を使ってうまくハイフネーションしてくれます。


便利な時代ですね。。。

2018年10月11日木曜日

販売開始日

 午後7時に、ベクターからダウンロード可能のメールが来ました。ダウンロードして確認しましたが、問題はありませんでした。


 ということで、販売予約を販売に切り替えようとKDPにログインして作業を始めたところ予約販売のカレンダーが13日までしかない。今日販売しようとしてあてが外れてしまいました。もっと、早く販売開始していればよかったのかもかもしれませんが、うまくゆかないものですね。


 しかたないので、13日にしたら原稿の提出期限が9日(過ぎている)だったせいか、点が三つ並んでいる変更ボタンが全く効かなくなりました。アマゾンは時間がGMT(グリニッジ標準時間、ロンドン時間と同じだが、サマータイムがない?)とか太平洋時間とかでよくわからなくなったので確かめようと思ったのですができなくなってしまいました。表示は14日で変更はないのですが、変更ボタンが効かなくなっているので、おそらく13日だと思います。GMTなので+9時間だとすると、
販売されるのは日本時間の13日午前9時かな?????


 発売までじっと待つしかないですね。発売を確認してから発売と無料ダウンロードのアナウンスをしたいと思います。は~。わたし失敗しないのでと一度くらい言ってみたいですね。


後で、確認したら、出版準備中の表示になっていました。13日に出版のメールも来ていました。どうなることやら。。。。


  表紙はこんな感じです。クリックすればアマゾンに飛びます。
https://www.amazon.co.jp/%E8%A9%A9%E9%9B%86%E3%82%92%E9%9B%BB%E5%AD%90%E5%87%BA%E7%89%88%E3%81%97%E3%82%88%E3%81%86-%E4%BD%90%E4%B9%85%E9%87%8F%E4%B8%80-ebook/dp/B07HV2KBTJ/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1538317797&sr=1-1&keywords=%E4%BD%90%E4%B9%85%E9%87%8F%E4%B8%80









2018年10月10日水曜日

とりあえず原稿アップ

 きのう、午後8時までにベクターからメールがなかったので、原稿をとりあえずアップしました。4時間ちょっとで予約可能となりました。結構審査が早かったですね。 これが最終稿です。
 電子出版の仕方の本なので、CSSの変な指摘を受けるのも恥ですが!!!


 ベクターからは明日までにはメールが来ると思います。来たらダウンロードを確認して、すぐ販売にします。無料ダウンロードをいつにしようか考えています。すべて問題がなければ15日以後ですが、先走りかな。。。。。

2018年10月9日火曜日

予約販売

 ためしに予約販売をやって見たのですが、ちょっと 日程がきつくなってしまいました。14日発売で10日GMT11時までに最終稿をアップすればよいので余裕だと考えていました。




 ところがテンプレートRaKuの予定外のバージョンアップです。5日(金)にいそいでテンプレートのバージョンアップ版をベクターにアップしたのですが、3連休です。休日中はベクターが休みなので、ダウンロード可能になるのが、早くても9日、遅れると10日以降になってしまいます。ダウンロード可能になっても、実際にわたしがダウンロードして確認しなければならないので、それが終わるまでは本を販売するのはストップしたいなーと言うところです。


 そこで、予約販売販売日の延長をしようとアマゾンKDPの予約の延長をしようとしたら、「予約を後に変更すると一年間は予約の機能が使えない」という警告が出てしまいました。あららと言うわけです。予約機能はまだ使いたいので、とりあえず、予約の延長はやめました。とりあえず、ぎりぎりまで待つことにしました。


 そもそも、予約を使おうとしたのは、本を販売した時に、「詩集」で検索して販売日の新しい順で表示させると、すでに予約販売が上にずらっと並んで、販売のトップにこないので予約販売でトップにしてみようという下心があったのですが、見事にはずれました。2週間前に予約したのですが、出版社の本がずらりと並んでいるんですね 。


 これだったら、90日前まで予約できるので、90日にして適当なところで販売に切り替えればよかった。あと、月の末に販売日を持ってきた方がよかったかも。。。月の最初は新刊がズラーと出る感じです。





2018年10月8日月曜日

数字の半角、全角

数字を含む文章を書くと、いつも半角にするか、全角にするか悩みます。半角だと詰まりすぎるし、全角だと間が伸びた感じになる。。。結局、全角と半角が入り混じってしまいます。今回の本も全角と半角が入り混じってしまいました。全部変更するのは大変なので、あまり違和感がなければいいかなと思い、そのままにしています。


気になる人は気になる見たいですが。。。。。。。。